アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
キヨヱの山日記
ブログ紹介
跡部正明です。キヨヱの山日記へようこそ。
キヨヱは妻の名前です。若い頃は、よく一緒に山に登りました。
登山と温泉とテニスと還暦を過ぎた残りの人生を楽しんでいます。

ホームページ:じじの想い出

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
諏訪大社
諏訪大社 2018年11月7日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/09 19:21
十国峠
十国峠 2018年10月29日 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/09 19:18
山中湖のテニス秋合宿
山中湖のテニス秋合宿 2018年10月8日山中湖に元の会社のOBの皆さんとテニス合宿に行きました。実は8月中旬の夏合宿の予定でしたが雨で流れ、9月中旬に再設定しましたが台風の到来で流れ、ようやく10月初旬に再設定されました。それでも初日は小雨の中でクレーコートでプレイしました。夜中にかなり雨が降ったので翌日は出来ないだろうと思っていました。思った通リで朝方はクレーコートに水がたまり雨模様でした。それが朝9時半ごろから急に晴れ上がり、コートもすぐに使えるようになり絶好のコンデションで秋空のテニスを楽しむことが出来ました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/11 11:17
ホームページの危機
ホームページの危機 2018年10月1日10月1日は例年からすると何か良からぬことがあるのではと予感がしていたが、ホームページ消去の連絡がきて本当にびっくりしてしまった。使っていたのはyahoo!ジオシティーズでオンラインで編集ができFTPを使わずともアップロードが出来て使い勝手が良かったのですが残念としか言いようがない。6ケ月後の2019年3月31日をもって消去しますとメール連絡があっただけで、ファイルを一括DLしますとか、URL移転サポートのためにクラウドサーバに移転しますとかのサービスはなく、移転はクライアン... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/03 07:08
那須岳
那須岳 2018年9月26日夫婦で那須岳(茶臼岳)に登りました。この時期はロープウェイは朝8時から動いていたのですが、宿うゆっく出たこともあり9時20分発に乗って山頂駅(1684m)から歩き始めたのが9時30分、曇りがちで視界は良くありませんが、それでも眼下の那須高原は見渡せました。那須岳は岩畳の山脈が山頂まで続いいていて登山路の景観はあまり変わりません。それでも11時ころには那須岳山頂(1915m)につきました。久しぶりの登山でしたが標高差230mを登りきることが出来、山頂で記念撮影をしようとうろうろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/29 18:07
相撲研修
相撲研修 2018年9月5日大相撲9月場所が始まり稀勢の里の復活なるかが気になるところですが、この日は相撲について勉強するのも良いかと思って歴史を見学に行きました。まず行ったのは両国国技館に隣接する相撲博物館、ここでは相撲の歴と双葉山没後50周年の記念展示をしていました。次に行ったのは両国駅近くの回向院、ここの境内には土俵が作られ江戸時代に社会事業のための寄付相撲、いわゆる勧進相撲が年2回開催されていたそうで、力塚などの石碑が立ち並んでいました。明治42年に同じ境内に国技館が建立されるまで76年間続いたそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/15 17:59
奥多摩の水道水源林
奥多摩の水道水源林 2018年8月10日 小菅村の道の駅に車中泊した翌日は丹波山村を越えて柳沢峠から大菩薩峠の北方に位置する東京都の水道水源林を散策しました。緑が濃く茂り倒木には苔が張り付いたぶなの森は下草は無く落ち葉が敷き詰められていていかにも水はけが良さそうな山道が続いていました。約3kmほどの散策でしたが笠岳他の奥多摩の山脈が展望でき少しは涼しさも感じられた散策路でした。もう少し歩きたかったので柳沢峠から蓮華躑躅の名所の三窪高原を目指しましたが、時季外れのこともあり登山者は誰もおらず、道も荒れていて面白くな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/14 18:02
蓼科山
蓼科山 2018年8月1日蓼科山(2530m)に久しぶりに登山しました。山頂を踏破するのが登山で、山頂は目指すとしても、必ずしも登らずに周辺を歩くのがトレッキングだそうです。その意味では最近は登山を目指して出掛けるのですが、いろいろの理由をつけて途中から引き返すことが多く達成感がありませんでした。このようなことでは登れなくなるのではの危機感から前泊の宿を早めに出て9:30に7合目登山口(標高約2000m)から登り始めました、登山道はゴロ石が多く、ずっとの上りでしたので歩きずらく、特に蓼科山荘からの上りは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/03 15:59
戦場ヶ原
戦場ヶ原 2018年7月24日日光湯元湖畔の宿に前泊して、湯ノ湖周辺を散策し、湯滝から小田代ヶ原には木道が続いていますので児滝を通リ、小田代橋からは光徳に向けて戦場ヶ原の北側を散策しました。のどかな湿原に夏空が広がり、薊やキリンソウも咲いていました。はるか先には男体山が聳えていました。そよ風は吹いているのですが気温が30℃を超していましたし、日陰はないのですがのどかな景観が和ませてくれました。もう少し歩きたかったのですが、帰る時間も気になりましたので湖畔の駐車場まで、再び湯ノ湖を周回して戻りました。それで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 17:34
谷川岳
谷川岳 2,018年7月23日久しぶりの登山でしたがロープウエイ、夏山リフトを乗り継いで天神峠(1500m)まで行けるので谷川岳(1963m)までは登れるかと夫婦で出掛けましたが、思うようには歩けず、天神峠の岩場の下りで既に苦戦してしまい、熊穴沢避難小屋までも行きつかず木道が尽きて本格的な登山道になる手前で引き返しまた。同伴した妻の歩くペースではこれから先の岩場を登山したら日暮れになっても着きそうにもありませんでした。適当なところで諦めてよかったようです。登山地図に残した記録では過去にも3回登っているし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 17:32
蓮華躑躅
蓮華躑躅 2018年6月26日今年も秘湯を訪ねる会の皆さんと湯ノ丸高原に近い標高2000mのランプの宿の高峰温泉に宿泊しました。湯の丸山の蓮華躑躅はいつも6月下旬が見頃になるので、梅雨の最中でも山際一面の躑躅の満開を期待していったのですが、今年の季節の巡りは例年より20日ほど早いようで裾野の躑躅は既に咲き終わりか緑の葉ばかりが繁っていました。それでも夏山リフトで湯の丸山の山際まで登ると標高が上がったせいかまだまだ紅の花びらをつけた蓮華躑躅の群落が広がっていました。高峰温泉に泊まり、雲上の露天風呂に浸った翌... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/30 08:00
出張料理人
出張料理人 2018年6月19日独身の友人が千葉県いすみ市の豪邸に住んでおり1年が過ぎたので、テニスフレンドを誘ってテニス合宿と夕食会兼激励会に参加しました。あいにくの梅雨時でもあり参加したテニスフレンドは宿主と自分と、発起人と前回も参加した方の4人だけでした。古稀を過ぎてくると出不精になるのか、民泊が嫌なのか、地元のテニス仲間との交流会が好きでないのか参加者は増えません。民泊なので宿代はかかりませんが夜食の準備が大変です。各人の好みに合ったメニューを考え、手早く支度できる食材を集め、スパイスとか調味料や調... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 18:36
三条の滝
三条の滝 2018年6月10日毎年訪れている尾瀬ですが、今回は会津側の御池登山口から三条の滝を目指しました。いつものように6月の初旬でしたの雪解けの始まりに芽を出す可憐な水芭蕉を期待していたのですが、時期が大分遅かったらしく、尾瀬ヶ原はすっかり夏模様で雪解けの鮮やかさはなくなっていました。それでも広い草原に地糖が散在し、はるか彼方に広い空があり夏の高山草、ハクサニチゲ、イワカガミ、ミヤマキンバイなどが咲いており、小川が流れ滝がある景観を楽しんできました。三条の滝の展望台まで降りてみましたが荘厳な流れはまさ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/14 15:54
山城紀行
山城紀行 2018年5月29日全国には3万ともいわれる城跡が存在するが、ほとんどが戦国時代に築かれた山城で曲輪、堀切、土塁といった防御施設が残されており、戦いが終わって廃城になっていたものが近年になって掘り起こされ城跡公園になっているものがある。三島市にある山中城跡公園は400年埋もれていた遺構を昭和48年から20年かけて発掘調査して整備復元されている。箱根外輪山の南尾根、標高580mの急峻な谷地形に障子堀、畝堀の防御施設が全域にあり北条氏の小田原を守るための関所として築かれている。しかし1590年に豊臣... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/31 09:37
養老川
養老川 2018年5月8日食べ放題つき養老渓谷散策日帰りバスツアーに参加してみました。とても人気のツアーらしく、参加費9990円と少し高いかなと思いましたが平日でしたが成立していました。アクアラインを通って君津ICで降り、まず2か所の地元殖産物のお店に案内され、それから冨浦までいって海鮮浜焼き、海鮮丼食べ放題に挑戦しました。とても海鮮食材は沢山あり60分で全て食べ放題はめったに都心では経験できませんが、あまり食べ過ぎて気分を害する人もいたようです。あとでネットで調べてみたら費用は2500円/人(消費税別... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/10 17:50
石割山
石割山 2018年4月30日再び石割山登山をしました。山中湖村平野のテニス合宿に参加しましたので、朝4:30起きで朝食前に石割山(1412m)山頂で、すっきり晴れ渡った青空につきでた秀麗な富士山を眺めることが出来ました。明け方の山脈の静けさとそよ風が心地よく、鳴き始めたばかりの鶯のさえずりが響いていました。実は昨年も登りに来たのですが時間不足でら山頂まで届かず、登頂の心地よさを楽しめませんでした。今年はさらに早起きして、紅枝垂桜がちょうど満開の石割神社の登山口まで車で移動して、直ぐにまず430段の階段登... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 11:26
甲州の桜
甲州の桜 2018年4月9日甲州の桜見物に行きました。日帰りバスツアーでしたのでいろいろの桜を案内してくれました。最初に行ったのは吉祥寺の新羅桜、樹齢400年のエドヒガンでした。次が甲州の丘の上に佇む乙ケ妻のしだれ桜、そして慈雲寺の糸桜。いずれの桜も満開で甲州の春を彩っており、どこに行っても紅白の花桃、白いサクランボの花、ピンク色の桃の花が春の陽ざしの中に咲き誇っており、そよ風に揺れていました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 17:34
武蔵野陵
武蔵野陵 2018年4月5日高尾サクラ保存林と武蔵陵を歩いてきました。武蔵野陵はJR高野の北口から約1kmで南浅川沿いに歩きます。桜があるかと期待していったのですが武蔵野陵の周辺に各種の桜が一本ずつ植えられていました。染井吉野は咲き終っていましたが八重紅枝垂がちょうど見頃でした。帰りは陵南公園、南浅川経由で高尾まで戻り、歩き足りなかったので多摩森林科学園を散策してサクラ保存林を堪能しました。この年は春の訪れが10日ほど早く、各種の桜はみな満開でした。風邪が少し強まると花びらが舞う景観は壮観でした。やく8k... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 18:59
山手公園
山手公園 2018年3月26日横浜の山手公園でテニスをしました。ここは日本でのテニス発生の公園だそうで記念館もありました。頃合いよく桜が満開で、桜の花びらが舞う中でのテニスも楽しいものでした。先には三沢公園でテニスをしましたが、そこでも桜が満開でした。昨年は都内の桜を多く鑑賞しましたが、今年は横浜近郊の桜見学をしようかと思っています。楽しみですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 11:33
八方池バックカントリー
八方池バックカントリー 2018年3月15日八方尾根、五竜、栂池を滑るスキーに参加して3日目は八方尾根スキー場。晴天に恵まれましたので八方池を目指してバックカントリーに出かけました。この時期になるとゲレンデは雪解けが始まっていて雪が重くなりますが、バックカントリーは雪が踏みしめられていてツボ足で十分登れます。夏道ですと木道の階段が延々と続くのですが、冬道ですと広い雪原を自由に登れます。晴れ渡っていましたので唐松岳、八峰キレット、白馬がはるかに望めて、ゆったりとした気分になり登りであるこもあまり気になりません。八歩池まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 10:55
白馬五竜スキー
白馬五竜スキー 2018年3月13日八方尾根、五竜、栂池を滑るスキーに参加して初日は白馬五竜スキー場。白馬五竜岳の裾野に広がるゲレンデはパラグライダーで何回か訪れているので、空からの眺めでロケーションは分かっていましたがスキーで滑るのは初めてでした。白馬47のゲレンデと共通になっていて随分と滑りかいのある春先のスキーを楽しみました。18年度の滑りおさめにしようと参加しましたが、今年は雪解けの始まっていて雪が重く一日滑ると疲れがたまります。それでもスキー仲間と一緒でしたので、全てのコースを2回ほど制覇して滑りまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 10:47
庭木の剪定
庭木の剪定 2018年2月26日庭木を冬のうちに剪定しようと思っていたのです、寒い木枯らしが吹き抜ける日々が多く伸ばし延ばしにしているうちに2月も末になってしまい、梅の木などは花が咲き誇っており切りずらくなりましたが、めげずに剪定を始めようと思っています。どの庭木も剪定の仕方が不十分だったせいか背丈が伸びてしまい枝先に届かなくなってしまったので2.1mの脚立を買ってきました。以前のは1.7mですから大分高くなりました。自家用車には入らないのでさてどうやって運ぶかが課題でしたが、販売店では配達をしてくれず、軽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/27 12:28
野沢温泉スキー場
野沢温泉スキー場 2018年2月19日今年も2月の晴天の日に野沢温泉スキー場に行きました。2013年からです毎年訪れていて今年で5年連続になりました。学生時代には民宿に泊まりスキーをして共同湯めぐりをしましたが、それから50年経た今でも過ごし方は変わっていません。ただ違っているのがスキー仲間がナイスミドルと称する65歳以上の見知らぬスキー仲間と同宿するようになり、民宿も世代替わりで変わっていますが、雰囲気はあまり変わっていないようです。過ごし方も見知らぬ方々と一緒に滑ることが多くなり、夕食の後には誰かが主催して大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/27 12:23
熱海山側散策
熱海山側散策 2018年2月7日熱海温泉に宿泊し朝から快晴でしたので山側の散策に出かけました。まず行ったのがNECの熱海保養所跡で駅から狭く傾斜のきつい道を700mほど登ったところに行った所にありましたが、昨年10月から閉鎖されてどうなったかと立ち寄ってみました。何回かお世話になった覚えがありますが半年過ぎても再生可能なようにも見受けましたが、表示は無くなり、電源は切られ放置されているのは寂しいものでした。それからさらに3kmほど登ると熱海バサニアなどの大型マンションが並び立つ地域があり、更に熱海ゴルフ場、M... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 00:28
2018新春ライブ
2018新春ライブ 2018年2月27日仲間に誘われて後輩の2018年新春ライブに参加しました。場所は自由が丘La MandA(ラマンダ)15:30開演で自席に名前が書かれた指定席でした。いつも遊んでいるテニス仲間ですがプロの歌手として活躍していおり、その声量、技量にも感心して芸術を久しぶりに楽しんできました。後輩や仲間はお付き合いの範囲でしか本人を知ることがありませんでしたが、皆さん立派な表の生活があるのを改めて理解した次第です。自分にとってはライブは遠い異次元の世界ですが、自分が好きでないからといって芸術が好き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 19:00
アドベンチャースキーツアー
アドベンチャースキーツアー 2018年1月22日この日は朝から大雪の予報でしたがスキー場行きのバスが東京駅を出たのは15時ころでしたが雪はまだ降り始めたばかりでした。しかし首都高速に乗ってからすぐに渋滞が始まりトンネルの中で全く動かない。満席に近い状態で狭い座席で身動きできないしトイレにはバスから降りて外で連れションするしかない。ようやく練馬ICから一般道に出たのが24時頃、閉鎖されている関越道は諦めて中央道に向かい、途中駅前公衆便所を見つけて用をたすことが出来ました。その時思ったのはツアーを中止して解散してくれればありが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 18:30
椥の木
椥の木 2017年12月24日木枯らしの吹き抜ける季節になり、枯葉がすっかり落ちてしまった庭木の枝落としに勤しんでいる。最近は庭木の成長が進み多くの種木で20mを超えてしまい伐採にも一苦労している。あまり高くなり枝葉が茂り過ぎると下に育てている観葉植物の陽当たりが悪くなりやがて枯れてしまうので冬場の剪定は植木屋さんにとって重要任務になっている。椥の木を剪定しようと思っている。我が家の梛は1996年に伊勢の熊野神社に詣でた時に買い求めた5p帆での幼木を庭先に植えて置いたら20年たち高さは20m程に達っして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/25 09:41
養老の滝
養老の滝 2017年12月4日いすみ市テニス合宿@嶋田邸宅で宿泊させていただきました。私はいつもやっているようにコディネータ兼ドライバー兼料理人として参加しました。初日は養老の滝ー亀山湖ー濃溝の滝を観光しました。粟又の滝(養老の滝)は全長100m、房総1の名瀑で訪れた時期は本州1の遅い紅葉で彩られていました。滝壺から下流に滝をめぐる遊歩道があり4kmほどのハイキングコースになっていましたが、養老川沿いに散策して紅葉を十分に楽しみましたので途中で引き返しました。亀山湖も紅葉がきれいでしたので湖畔のレストラン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/14 16:23
箱根の紅葉
箱根の紅葉 2017年11月20日この時期には珍しく箱根の東急ハーベストクラブでの一泊のテニスパックの合宿に参加しました。会員の方からのお誘いで例によって都内から車に同乗しての参加です。幸いに青空と陽光に恵まれ、まずホテルのテラスで持ち寄った昼食を食べてから紅葉の最中のテニスを楽しみました。翌朝早く起きて箱根の別荘街を散策しましたが紅葉の最中に立派な建物が多く立ち並んでいました。午前中のテニスの後は例により箱根蕎麦をいただいてから、紅葉で有名な長安寺を訪れました。境内には五百羅漢像が配置され、喜怒哀楽、豊か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 18:46
ロングトレイル中山道(馬籠)
ロングトレイル中山道(馬籠) 2017年11月15日妻籠に滞在したので中山道を中津川まで歩きました。大学時代のテニス部の同期会が今年は馬籠で開催されましたので参加しました。以前は温泉宿に泊まって再会を喜び宴会をするだけでしたが、最近は幹事がいろいろ歩くコースを考えてくれます。私は中央道の高速バスで妻籠(神坂PA)で下車して妻籠宿を散策し、宿までも歩いて行きました。おおよそ10qぐらいはあったようですが中山道を南から歩いたので登り路になり高低差は約200mはあり岩畳の道は凸凹で意外と歩きずらく苦労しました。ロングトレイルを考え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 18:41
久しぶりのパラグライダー
久しぶりのパラグライダー 2017年11月9日記録を調べてみたら約2年ぶりにパラグライダー練習に出かけました。スクールでは忘れられない存在でもあり会員でもあるので覚えていてもらって有難かったが、早速会員証の更新時期が近いですよとのお知らせがありました。。思い出してみればかれこれ10年になるのにさしたる進歩がないのは歯がゆい思いばかりです。この日は弱い東風のアゲンストになった11時頃から始めましたが、立ち上げのやりかたから意外と忘れていて、思い出すまで苦労しました。風邪の弱い日でよかったようです。でも飛び始めると面白くなっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/11 19:14
龍頭の滝
龍頭の滝 2017年10月15日10月になっても秋雨前線が張り詰めていて天候が芳しくありません。ですが最近になって寒暖差が急に加わって標高差の高い地点では紅葉が盛りになっているかと期待できました。それで奥日光を目指して夫婦で出かけました。この日から寒くなっており丸沼の遊歩道は紅葉は感じられるのですが寒さで重い霧がたちこめていて鑑賞に浸る前に引き上げました。せっかくの紅葉の時期なのに観光客もなく、それでも冬支度をした数人の釣り人はいたようです。奥日光湯元の湯滝の木道の遊歩道に沿っての小田代河原に繋がる川添の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 16:52
笠岳
笠岳 2017年9月27日単独登山で尾瀬の笠岳に行きました。9月も末になると尾瀬周辺の2000m峰付近はもうすっかり紅葉が深まっており、錦秋の艶やかな紅葉、黄葉が残る針葉樹の緑と枯れ紅葉が彩なす景観は見事でした。この日は10時ころから歩き出し晴天に恵まれたのですが午後から曇りだし西の方から黒雲押し寄せてきましたので早めの下山を考え小笠で引き返し16時には鳩待峠に戻りました。笠岳は前にも登って記録も残っていますので無理して登頂せず、最近は楽しむ登山を心掛けています。歩程約13q、6H、標高差約400m。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 14:19
葡萄
葡萄 2917年9月24日些細な自宅の庭ですが手入れには多くの労苦を強いられています。以前は温室を作って蘭や熱帯植物の栽培に取り組みましたし、プランタンをたくさん買ってきて家庭菜園を試みたこともありました。葡萄、柿、梅、杏子といった果樹を育てたこともありましたが、いずれも3〜4年して熱意が冷めるとともに栽培した植物も枯れたり衰えたりで続けるのを諦めたりしています。それより雑草が生え茂り、蝦蟇蛙が住み着いたりしたこともありましたが、何と言っても雑草も大きくなると藪蚊が大量発生して薄着で庭に入るものなら蚊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 07:03
小仏峠
小仏峠 2017年9月13日秋雨前線が台風の余波で少し南下した晴れ間の日差しが出たので朝8時までに家事を終えたので、高尾山を目指して出掛けました。高尾山は京王線がアクセス良くいつも高尾山口で下車して登山道を登るのですが、さすがに何回も通っているし、季節的に紅葉にはまだ早く目立った景観の楽しみも期待できないので、登山コースを変えることにしました。高尾で下車して西東京バスで終点の小仏に行き、そこから小仏峠を目指しました。高尾山と言えども登山コースを変えると、登頂した時の雰囲気が変わり、何か見慣れたはずの景観... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 06:58
車山
車山 2017年8月22日蒸し暑い夏空が続いていましたがようやく晴れたので白樺湖からビーナスラインを歩いて車山スキー場の登山口まで行き、そこから夏山リフトで車山(1925m)まで登りました。山頂は広い岩畳で象徴的な気象レーダードームと4本の神木に囲まれた車山神社があり眼下に白樺湖、八島湿原が望まれました。下りはひたすらスキー場の山道を白樺湖畔まで歩きました。もうすぐ秋を知らせるかのようにアザミアザミ、マツシロソウ、オニユリが咲いていました。歩程12km、4H、15000歩、標高差約500m例年ですとこ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/31 07:35
八ッ場ダム
八ッ場ダム 2017年7月24日久しぶりにワイフを誘って草津温泉へのドライブ旅行に出かけました。初日に訪れた八ッ場ダムはまだダムの両岸の基礎工事中でダム本体は姿を見せていませんでした。2015年に完成が2020年に延長されているようです。興味があったのは計画から70年も遅れたのは何故かということでしたが、近くに道の駅ができており、八ッ場ふるさと館に展示されていました。長期にわたる反対運動と移転住民への補償、吾妻川の水質改善、行政の軋轢といろいろあったようですが、結果的に移転地に残った住民は50世帯ほどで4/... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 11:51
ロングトレイル塩の道
ロングトレイル塩の道 2017年6月20日栂池に滞在したので塩の道を歩いてみました。ロングトレイル塩の道は昔の街道で糸魚川から始まって日本海でとれた塩を松本まで牛に塩俵を積んで運んだものです。塩の道は全部歩くとロングトレイルになりますがあちこちで途切れて車道になっており、はっきり残っているのが栂池からJR千国駅までの約5kmほどの山道です。この日は栂池松沢口からスタートしてのどかな後立山連峰を望む田園風景を眺めながら前山百体観音、沓掛茶屋、牛方宿、千国番所などの史跡を見学してJR千国駅まで歩きました。幅広めの歩道なの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 08:36
栂池自然園
栂池自然園 2017年6月19日ツアーで栂池に来ましたので、天狗原から先、吹雪大池あるいは白馬大池を目指したが雪があって全然ダメ、岩場の登りは6本歯のアイゼンでも危険と栂池ビジターセンターの係員にお知えられ、更に天狗原への登山口の雪の多さを見せられて諦めました。そういえば北アルプスの2500m峰の登山は7月の中旬、出来れば海の日以降が良いことをすっかり失念していたようです。少し感が狂ったかな。それではということで栂池自然園の散策に切り替えましたが、ここでも雪が木道に積もっており、雪解けの始まった湿原には水芭... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/20 08:49
秘湯を訪ねる会
秘湯を訪ねる会 2017年6月4〜5日秘湯を訪ねる会の仲間と奥茨城村の湯の澤鉱泉を訪れました。訪問の度に記録を残すようにしていtましたので、今回で33回になり約30年の仲間とのお付き合いになります。良く続いているなと感慨深く思うのですが最盛期は15人の参加がありましたが、最近は亡くなった方、連絡が取れなくなった方、温泉旅行に興味をなくした方などがいて約7人に固定されているようです。仲間に再会すると、以前は今何をしているとか、何か面白いことやったのとかが話題でしたが、最近は何か病気した、どうやって直したのといった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 06:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

キヨヱの山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる