テーマ:ダイビング

久しぶりのダイビング、富戸

2010年3月16日久しぶりのダイビング、昨年の9月に行ったきりなので約半年の間隔がありました。東伊豆の富戸に行きましたが天気は晴れで気温:20℃ 水温:14℃ 透明度:8~12m。ドライスーツで潜りましたが、久しぶりのせいか年をのせいか、機材が重くて水温が低いこともあり疲れました。でも春が近づいてきているせいか休憩中はポカポカ陽気の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八丈島ダイビング

2009年9月12-13日着いた日の八丈島は大雨。飛行機が揺れる揺れる・・・無事着いてよかった。それでも着いたらすぐにダイビング、南西の風が吹いてしまって底土ビーチ以外は潜れませんでしたが、水温は14℃~19℃でさすがに寒く、2本潜りましたが3本目はキャンセルしてホットしました。翌朝は出発前に1本、天気も回復してアカウミガメも見れました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古島ダイビング

2009年8月15日ー18日夏の休暇をとって宮古島までダイビングに行ってきました。前回は5月の連休に行き、奥さんがOWDのライセンスを取得しましたが、今回はやはり目標を作った方が良かろうと思い、アドベンチャーコースを受講して貰いました。選択したコースはdeep、boat、fishと基本的なダイビング技術ですので、奥さんはよりダイビングが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビング50本

2009年7月7日ダイビング50本の記念に東伊豆の海洋公園まで行きました。丁度七夕で、梅雨の最中でしたが晴間があり海中も水温が17℃と冷たく感じられましたが透明度が良くて明るく気持ちの良いダイビングを楽しめました。多くの人に記念のTシャツにサインをしてもらいありがたく思っています。いつでも遊びに行ける仲間がいることはいいことですが、なぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川奈でのダイビング

2009年5月26日東伊豆の川奈にダイビング行きました。ウェットスーツで潜りましたが5月の海はまだ水温が17℃とさすが寒さを感じました。鰺の群れとかアオリイカの産卵に遭遇し川奈の海も賑やかで楽しいものでした。今回でダイビングも49本になり、次の50本で一区切りかなと思っています。ダイビングスクールで記念のお祝いをしてくれるそうですので楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆、獅子浜ダイビング

2009年5月6日もう台風が来ているらしく雨の中のダイビングに西伊豆、獅子浜に行きました。水温は21℃とこの日付では暖かくドライスーツで潜りました。2日前に神津島でダイビングしたばかりでしたので体が覚えていてセッティングは楽でした。しかし雨の最中のダイビングは海から上がった後が寒く、機材の後片付け、水洗いが大変苦労しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神津島ダイビング

2009年5月4日神津島で夫婦でダイビングをしました。東海汽船のオプションで予約してファンダイビング2ビーチ、機材はフルレンタルで宿屋まで迎えに来てくれて、終了後温泉センターまで送ってくれました。行った場所は一本目がツマリ、前浜の横で水深は10m未満、二本目は赤崎で湾になっていて遊歩道がついた観光スポットでした。やはり水深は10m未満で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古島ダイビング

2009年4月2日例年通り、夫婦での旅行に宮古島に行きました。今年は奥さんを説得してダイビングのCライセンスを取って貰う事にしました。そうすれば一緒に海浜、海底の景観が楽しめることになります。奥さんは良く頑張りました。春4月の宮古島で、風が肌寒く、インストラクターも辛そうでしたが海中実習をこなして、勉強不足を補習で補ってもらい、何とか合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初島ダイビング

2008年12月18日久しぶりに初島へダイビングに行きました。小魚大群が群舞していて海中から上を眺めるとキラキラと太陽光に映えて迫力ありましたね。でもツアー費用が約30000円は日帰りの遊びにしては少し高いかいなー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイビング

2008年10月26日日曜日でしたが久しぶりのダイビングに西伊豆の獅子浜に行きました。風が強く曇り空の最中にダイビングでしたが、波が荒く、ビーチから入るのは危ないのでジャイアントダイビングで岸辺から飛び込み、もぐってみたものの視界が悪く、魚も避難してしまったか数少なく珍しいものは見かけられず、さらにdeepで水深32mまで潜ったのですが…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

八丈島ダイビング

2008年9月6-7日東京都の南方287kmに位置する八丈島までダイビングツアーに行きました。参加者は総勢21名、若くて元気な若者(女性が約半数近く)ばかりでしたが、私が多分最年長らしく、仲間に入れて貰っても皆さんのペースについて行くのが大変でした。八丈島はなかなか行く機会がなくて、楽しみにしていたのですが、どこから来たのと聞かれて、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福浦ダイビング

2008年8月14日ダイビングに福浦に行きました。暑い日には海の中が涼しいかと思ったら水温は28℃で、透明度もロケーションによりですが5-15mぐらいとあまり良くは有りませんでした。でも魚類も豊富で、アオリイカ、コブダイ、オコゼ、べらなどの魚類も多く景観が楽しめました。なんといっても陸の活動と違って、ゆっくり、のんびりと楽しめるのが良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆 井田浜ダイビング

2008年7月10日かねてから予約していた西伊豆 井田浜へダイビングに行きました。ほんとに久しぶりです。 本当は伊東、ボートダイビングを計画していたのですが、参加者が集まらず、スクール生と一緒のファンダイビングになりました。透明度は5-20mと場所により異なり、水温も18~22℃と海流により異なり、変化の多いダイビングになりました。久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄リゾートの森、ダイビング

2008年4月2日ホテルについてまずやったのはダイビングの予約。ホテルのコンシェルジェに行って、奥さんは体験ダイビング、旦那は記念すべき30回目のファンダイビングを予約しました。天気予報を聞いてまあまあの天気の本日に予約をしました。午前中は時間が有りましたのでホテルの森を散策しました。すなわちprivateの森で、熱帯植物の繁茂している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リカレント教育

コマクサ老人にも勉強が必要かといったことを考えてみました。例えば老境にある方に、あなたは定年退職して年金がそろそろ貰えるようになりますが、どう多く見ても余生は30年ぐらいでしょう。これからは社会に共生して勤労していた生活から解放され、個性としての生活を始められますがどのような生き方が良いでしょうか。健康であるには、何に着目して生きていっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジタルアーカイオブ

尾瀬ヶ原 景鶴山定年退職した時はほっとしました。 卒なく事故も少く過ごしたので、一応家族への努めを果たしたし、共生社会の発展にもある程度の貢献もできたとの思いもありました。これからの老後の生涯は永くはないが幸いに健康であるし、元気でした。これからの余生を計画的に、思うがままに過ごしたいが、いつ終焉が来るとも分からない。それで始めたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more