テーマ:シニアの心がけ

心理学は面白い

尾瀬ヶ原 水芭蕉人間の生活行為をいろいろの局面からデータに基づき分析してゆくと、人間の行動がある程度予測できるようになります。 人間の考え方とその事象について理解することを昔は哲学と言いました。しかし哲学はファジーな現象をなるべく分かりやすく分類し統計的に推論を施したものでしたので根拠に乏しかったのです。それに対して最近の心理学は人間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デジタルアーカイオブ

尾瀬ヶ原 景鶴山定年退職した時はほっとしました。 卒なく事故も少く過ごしたので、一応家族への努めを果たしたし、共生社会の発展にもある程度の貢献もできたとの思いもありました。これからの老後の生涯は永くはないが幸いに健康であるし、元気でした。これからの余生を計画的に、思うがままに過ごしたいが、いつ終焉が来るとも分からない。それで始めたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自画像

尾瀬 笠ヶ岳自分の顔の話から始めよう。 年は取りたくないものであるが、年を取れば外観でわかる。一般的に男の場合は髪の毛がなくなりやがては丸坊主に光をおびてくる、腹が出てきてBMIが不適合になる、そしてやがては骨格筋が足腰を支えきれずに不自由になる。白髪になる老人は多くはやせ型が多いようだ、食事が細くなるせいだとの説もあるが近代では老人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

シニアは何故さびしいのか

アヤメ平 燧ヶ岳古稀を過ぎると何か寂しい。 共生社会から遠のき、生活が個人化しているせいか、将来が少なくなってきてコミュニケ―ションの場からはずれてようとするからか、あるいは他にも原因があるだろうが良くは分からない。幸いまだ健常者である、何も落ち込むことはあるまいと思うのだが、将来計画を立ててはため息をつき、破り捨てては起き上がり、ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女の寿命の違い

尾瀬ヶ原 至仏山確かに男の方の寿命が短いようです。 これは日本だけでなく世界共通であるようです。国によっては男女差が少ない国もあるようですが、例えばロシアでは50年代後半が男性の平均寿命ですが、女性は約72歳と男女差は14歳近いようです。それに比して日本では2017年の統計で女が87.26歳に対して男は81.09歳と6歳もの違いがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more