志賀高原

2019年12月29日
terakoya.jpg年末恒例のナイスミドルスキーツアーで志賀高原に行きました。いつものように一部屋5人の相部屋ですが、誰と相部屋になるかは事前には分からず、泊まってみると懐かしい顔ぶれがそろいます。ですが毎年お会いしていた方も。高齢化のため参加できない方の増えて来ているようです。今回の参加者で最高齢の方は85歳でしたが、この方は冬場のスキーに参加するために酒、たばこを数年前にやめて夏場は仲間と自炊しながら、ひたすら体を鍛えて過ごしているようでした。お話を聞いてみると努力しているな―と伺われました。参加した懐かしい顔ぶれの方々とは、再会を喜び、この冬のスキー計画を話し情報交換をします。そして参加されていない方の消息を訪ねては悲嘆にくれます。
今年の志賀高原は雪不足でゲレンデ間の連絡路が閉鎖されていて、特定のゲレンデしか滑れませんでしたので大変な混雑でした。それでも初日、2日目と強風を伴う吹雪でしたので、早めに引き上げて宿で過ごしましたが、3日目は突然の快晴となり、すばらしい雪山の景観を楽しみながら粉雪の滑りを楽しめました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント