明神山(パノラマ台)

2019年4月29日
画像
山中湖にテニス合宿に行きましたので、翌朝に早起きしてパノラマ台から明神山に登りました。同伴者は根崎さんです。パノラマ台付近はまだ桜が咲いていました。まだまだ早春にようで鶯が鳴き、雉も見られました。あいにくと富士山は雲に隠れてはっきりとした姿は見せていませんでしたが、山中湖と桜のコントラストは映えていました。明神山(1291m)は一面に渋くくすんだ枯れすすきで覆われていて、春風に吹かれて揺れていました。枯れすすきの揺れるさまは心を慰めてくれます。でも、すすきはやはり秋の穂が出た頃の方が風情があるような気もしました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック