木島平スキー

2015年1月7~9日
画像久しぶりの木島平、宿泊はスキーペンションのドムハウス、今回は2日間とも午前2H、午後1Hのスクール講習付きのスキーツアーに参加しました。初日にクラス分けして中級にしてもらい、若い美人のコーチに教えていただいたせいか、素直に直すべきところは改善したので滑りが華麗になり、更に安定性が良くなったような気がしています。最終日はナイスミドルのグループで木島平、やまびこの丘、高井富士、よませ温泉のゲレンデを滑りました。それぞれが近くにあるのに独立したスキー場でしたが、3年ほど前から経営困難になってから連絡路を再開して共通券で滑れるようになりました。全部滑ると28kmほどになり、約半日コースになります。心なしかゲレンデは静かでボーダーも少なめでしたので安全な滑りが楽しめました。高社山(1350m)にかかっているゲレンデは勾配が最大45度を超え平均斜度35度とかの非圧雪でしたので、リフトが動いていなかったこともあり滑るのは避けました。何と、3日間とも晴天に恵まれ正月の初滑りは縁起が良かったようです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック