小石川後楽園

2014年1月21日
画像小石川植物園に行くつもりが小石川後楽園に行きました。この日は久しぶりに夫婦で東京ドームホテルでランチを食べてから小石川界隈を散策に出かけました。東京ドームは40年前の昔は後楽園野球場があり、遊園地、お化け屋敷などがあり、ちょっとしたデートコースでしたが、今はラクーア温泉があり、ジェットコースターが旋回するcityになっています。ランチの後は小石川後楽園を65歳以上に認められrシニア料金で散策しました。ここは旧水戸藩の屋敷があったところですが、庭が小石川後楽園として公開されています。屋敷は東京ドームの辺りにあったようですが、明治初期に消失してしまったようです。東京大学大学院理学系研究科附属植物園は、一般には「小石川植物園」の名で呼ばれ親しまれており、植物学の研究・教育を目的とする東京大学の教育実習施設です。 この植物園は日本でもっとも古い植物園であるだけでなく、世界でも有数の歴史を持つ植物園の一つです。 約320年前の貞享元年(1684)に徳川幕府が設けた「小石川御薬園」がこの植物園の遠い前身で、明治10年、東京大学が設立された直後に附属植物園となり一般にも公開されています。

この記事へのコメント

shizunew@i.softbank.jp
2014年01月28日 19:06
キヨヱの山日記さんへヾ(´▽`*;)

しずかっていいますσ((=゚Д゚=))おはつですん。キヨヱの山日記さんのブログ好きすぎます☆(。’A`)<あると思います今日は恥ずかしかったけどコメントしちゃいましたd(・∀<) 実は最近、キヨヱの山日記さん自身にも興味がですね…州ノ_-。州 ハズカシイもしよかったら、お友達にくださいませですσ((=゚Д゚=))メールくれたら嬉しいな(*´∀`)それじゃ待ってますですo(^-^)o

この記事へのトラックバック